体内時計

眠れない悩みに!おすすめサプリメント
  トップページ > 

体内時計

って何?
体内時計って何?

体内時計って、聞いたことがありますか?
昼寝をしていても、夜になると眠くなったり、時差ぼけのせいで夜眠れなくなったりするのは、私達の体にある体内時計のせいなのです。
睡眠のしくみ

体内時計ってどこにあるの?

体内時計は、心臓、肺、筋肉などの、体中のさまざまな臓器にあるそうです。
その、体内各所にある体内時計をまとめる役割をしているのは、脳の「視交さ上核」というところ。直径約1センチ程度の部分が、体内時計の指揮者を担っています。

体内時計は、何に影響する?

体内時計は、寝たり起きたりということだけではなく、体温や血圧、脈、ホルモンの分泌、免疫、代謝などにも影響を及ぼします。
朝から昼には、体温や血圧、脈拍を高めて、私達の体が活発に動ける環境を作ります。
夕方から夜には、これらを下げていき、体を休める状態に切り替えます。
ダイエット成功の秘訣として、「夜は代謝が落ちるから食べ過ぎない方がいい」「甘いものを食べるなら、お昼ごろがいい」といったことが言われるのも、この体内時計が関係しているのです。

体内時計は25時間!

本来、人間の体内時計は、大体25時間周期なのです。
でも、時計は24時間。
このずれを調整しながら、人は生活しているわけなのです。
では、どうやって調整しているかと言うと、昼間の活動(仕事・学校)、食事、運動などの外部からの刺激によって、体が調節してくれているんです。
体内時計を調整する、もっとも大きな外部刺激は「光」です。

関係記事はこちら
■ 睡眠と光の切っても切れない関係 ■ 朝の光で眠りのスイッチを入れる
「睡眠のしくみ」記事一覧
 睡眠の種類
 体内時計って何?
 睡眠と光の切っても切れない関係
 90分単位の睡眠時間がいいの?
 睡眠時間は8時間がいいの?
 睡眠中の成長ホルモン分泌って大事!
 自律神経と睡眠の深い関係
 免疫力と睡眠の深い関係
 女性と睡眠
 眠れない日が続くと
 睡眠不足だと太る理由
 寝だめはできる?

 ページの上へ戻る  前のページに戻る  トップページに戻る


トップページご利用規約運営者情報リンクについてリンク集
Copyright(c)  寝れない・眠れないあなたへ  All rights reserved.