免疫力と睡眠

眠れない悩みに!おすすめサプリメント
  トップページ > 

免疫力と睡眠

の深い関係
免疫力と睡眠の深い関係

「寝なくても、死にはしない!」なんて、とっても厳しい人が言いそうなセリフですが、睡眠は健康にとってとても大切なもの。
免疫力と睡眠にはどんな関係があるのでしょうか。
睡眠のしくみ

かぜをひいたら寝る!はとっても大事

細菌やウイルスに感染すると、体中がそれを撃退しようとします。
すると、白血球から「サイトカイン」が分泌されます。
サイトカインは既に体内に入ってきた細菌やウイルスを増やさないようにすると同時に、強い眠気を起こす作用があります。
風邪をひいたり、熱が出たりすると普段より良く眠るのはこのせいです。
また、睡眠が免疫物質の分泌を促進することも分かっています。

寝不足が続くと、のどが痛くなったり、熱が出たり、鼻水が出たり…そういった症状が出やすくなるのは、免疫力が弱まっているからです。

眠りは、健康維持に必要不可欠なんですね。

関係記事はこちら
■ 自律神経と睡眠の深い関係
「睡眠のしくみ」記事一覧
 睡眠の種類
 体内時計って何?
 睡眠と光の切っても切れない関係
 90分単位の睡眠時間がいいの?
 睡眠時間は8時間がいいの?
 睡眠中の成長ホルモン分泌って大事!
 自律神経と睡眠の深い関係
 免疫力と睡眠の深い関係
 女性と睡眠
 眠れない日が続くと
 睡眠不足だと太る理由
 寝だめはできる?

 ページの上へ戻る  前のページに戻る  トップページに戻る


トップページご利用規約運営者情報リンクについてリンク集
Copyright(c)  寝れない・眠れないあなたへ  All rights reserved.