睡眠不足と太る

眠れない悩みに!おすすめサプリメント
  トップページ > 

睡眠不足だと太る

理由
睡眠不足だと太る理由

睡眠不足は太りやすくなる傾向があるのは、事実です

睡眠不足だと太りやすくなるという結論に至った調査があります。
睡眠のしくみ
コロンビア大学が発表した調査によると、7〜9時間眠る人に比べると、4時間以下しか眠らないヒトは、なんと73%も肥満になりやすいことが分かったということです。
ちなみに5時間程度でも50%、6時間でも23%太りやすいという結果でした。
睡眠不足はダイエットの大敵!というのは、どうやら本当のようですね。

なぜ睡眠不足だと太りやすくなるの?

実は、睡眠不足だと太りやすくなるというメカニズムには、レプチングレリンという物質が関係しています。
レプチンは脂肪組織で生産される物質で、食欲を抑制する働きがあるホルモンといわれています。
なぜ食欲を抑制する働きがあるかというと、脳の満腹中枢に働いて「お腹がいっぱい!」という感覚を起こさせるもとだからなのです。
反対にグレリンは胃で生産される物質で、食欲を高める働きがあるといわれています。

睡眠時間が不足すると、食欲を抑制するレプチンが減り、食欲を高めるグレリンが増加することが分かっているのです。

睡眠不足が太りやすくなる原因についての調査結果

スタンフォード大の発表で、5時間睡眠の人は8時間睡眠の人に比べて、血中の食欲刺激物質グレリンが約14%も多く食欲抑制物質レプチンの量は約15%も少ないことがわかりました。
また睡眠時間8時間未満の人に限る(全体の75%)と、睡眠時間が短いほど肥満度がアップしてしまうこともわかりました。
シカゴ大学の発表では2晩連続で4時間しか寝ないと、10時間寝た場合にくらべて、グレリンが増えてレプチンが減っていることがわかりました。
そして、お菓子などの甘いものやポテトチップスなどの塩辛いもの、パンやパスタなどの炭水化物もほしがる傾向があったとのことです。

睡眠不足解消は、ダイエットにもとっても大切なこと

いかがでしょうか?
睡眠不足というのは、眠れないことで困ってしまうだけではなく、なんと太りやすくなることでも困ってしまうんですね。
私自身、睡眠不足の翌日はなんだか甘いものを無性に食べたくなったりする傾向がありました。
辛い辛い不眠。特に女性は、早めに解決したいですね。

関係記事はこちら
■ 眠れない悩みに、おすすめサプリメント
「睡眠のしくみ」記事一覧
 睡眠の種類
 体内時計って何?
 睡眠と光の切っても切れない関係
 90分単位の睡眠時間がいいの?
 睡眠時間は8時間がいいの?
 睡眠中の成長ホルモン分泌って大事!
 自律神経と睡眠の深い関係
 免疫力と睡眠の深い関係
 女性と睡眠
 眠れない日が続くと
 睡眠不足だと太る理由
 寝だめはできる?

 ページの上へ戻る  前のページに戻る  トップページに戻る


トップページご利用規約運営者情報リンクについてリンク集
Copyright(c)  寝れない・眠れないあなたへ  All rights reserved.