眠れない夜の心構え

眠れない悩みに!おすすめサプリメント
  トップページ > 

眠れない夜の心構え

眠れない夜の心構え

眠れない。どんな気持ちでその夜を過ごせば楽になるでしょうか?
そのヒントを書いてみました。
快適な眠り

のために

睡眠時間にこだわらない

眠れないということで悩んでいる人の多くは、「8時間眠れない」「5時間しか眠れない」と言う風に、時間にこだわっている人が多いようです。
一般的に8時間睡眠が良いと言われているせいで、時間にこだわってしまう人がいるのだと思いますが、適切な睡眠時間はひとそれぞれ違っています
睡眠時間よりもっと大切なことは、日中元気で活動できているかどうかです。
たとえ、5時間しか眠れなくても、日中元気で日常生活に支障をきたすほどではないのであれば、それで問題ありません。
5時間が適切な睡眠時間の人が、8時間寝ようとして早くお布団に入って「眠れない。眠れない。」と悩む人も多くいます。
眠れないということは、体が必要としていないのかも?という発想の転換をしてみることも、一つの方法です。

自分の眠りに寛容になる

睡眠時間にこだわっていると、「眠らなくちゃ」という眠りへのこだわりが強くなってしまいます。
「眠らなくちゃ」は「眠れないとどうしよう」という不安を招き、リラックスできずにますます眠れなくなるという悪循環のもとです。
どうしても眠れない時は「不安だから眠れないんだ。それは普通のこと。」「体がまだ眠たくないんだ。仕方ない。」と言う風に考えて、いったんお布団から出て、軽い睡魔が訪れるまでは他の部屋で過ごす方が良いこともあります。
自分自身に寝ることを強制しないことが大切です。

関係記事はこちら
■  不安やストレスで眠れない夜のヒント ■ 眠れない夜に、サプリメントのすすめ
「快適な眠りのために」記事一覧
 不安やストレスで眠れない夜のヒント
 眠れない夜の心構え
 眠るために横になるのではなく、眠くなってから横になる
 朝の光で眠りのスイッチを入れる
 体温の変化で睡眠は変わる
 お酒とのお付き合い
 寝る前のコーヒーとたばこは安眠の敵
 上手なお昼寝の方法
 冷え性の人のための眠り術
 良い眠りのための、ネットやメール、テレビとのお付き合い
 空腹で眠れないとき

 ページの上へ戻る  前のページに戻る  トップページに戻る


トップページご利用規約運営者情報リンクについてリンク集
Copyright(c)  寝れない・眠れないあなたへ  All rights reserved.