睡眠薬とぼけ

眠れない悩みに!おすすめサプリメント
  トップページ > 

睡眠薬は“ぼけ”

のもと?
睡眠薬は“ぼけ”のもと?

睡眠薬を飲むと、物忘れをしたり、ぼけてしまうというイメージを持っている人がいるようですが、これは誤解です。。

誤解の原因

病院・お薬

とのお付き合い
睡眠薬は、基本的に飲んだらすぐにベッドに入るのが基本です。
しかし、睡眠薬を飲んでもベッドに入らずにいると、薬の作用が現れて、そのときのことを忘れてしまう症状が単発的に現れます。
このことが、睡眠薬を飲むと“ぼける”と誤解されるもとになってしまっているようです。

睡眠薬での不眠症解消は、認知症の予防にもなっている

実は、不眠症の人を睡眠薬で治療することは、認知症の予防にもなっていることが分かっているそうです。
不眠で悩み続けるよりも、きちんと治療した方が、脳の健康にも良いということですね。

関係記事はこちら
■ 眠れない夜に、サプリメントのすすめ
「病院・お薬とのお付き合い」記事一覧
 眠れない悩みは、いつ病院に相談する?
 睡眠薬は“ぼけ”のもと?
 睡眠薬は癖になる?
 睡眠薬は、こてっと眠れるもの?

 ページの上へ戻る  前のページに戻る  トップページに戻る


トップページご利用規約運営者情報リンクについてリンク集
Copyright(c)  寝れない・眠れないあなたへ  All rights reserved.